[最新学校教育ニュース]予備校・ゆとり教育から脱却?新学習指導要領の謎、いじめ自殺問題、教育基本法改正、教員の不祥事など教育問題が注目され、教育改革が急がれる今の日本の教育ニュースを総チェック!将来の日本を背負う人間をそだてるために学校、保護者、地域、企業ができることは何か?





〈最新教育ニュース〉スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈最新教育ニュース〉合格へクリック 夏の勉強成果は秋以降


 7、8月と夏休みについて触れてきたが、受験生には夏はそれだけ大切な季節。だが「夏休み前に立てた計画が順調に進んでいない」「頑張ってはいるが実力がついている気がしない」という受験生は多いはず。不安や焦りから弱気になり、目標大学のレベルを下げてはいけない。この教育ニュース続きを読む
スポンサーサイト

〈最新教育ニュース〉河合塾とマルコメが連携 受験生応援みそ汁発売へ


 マルコメ(長野市)は受験生の食生活を応援しようと、大手予備校の河合塾(名古屋市)と連携し、即席みそ汁の「河合塾監修 合格のミソ」を9月上旬に発売する。栄養バランスに配慮し、間食や夜食でも手軽に食べられる。この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉ベネッセ情報流出 苦情殺到、5万件を超える 全データベースを調査


 通信教育大手ベネッセコーポレーションの顧客情報流出問題で、同社は14日までに、確認されている約760万件の顧客名簿以外に流出した情報がないか、全てのデータベースの調査に乗り出した。問題発覚後、同社には12日までに5万件を超える問い合わせや苦情が殺到。通信教育の会員や元会員の情報のほか、イベントなどで集めた個人情報に基づくデータベースを重点的に調べる。同社は、流出が確認されたのは「進研ゼミ」など通信教育を受けていた人の情報が入っていたデータベースからだけと説明している。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉ベネッセ流出 派遣社員が顧客情報持ち出しか 警視庁聴取へ


 通信教育大手「ベネッセコーポレーション」(岡山市)から顧客情報が大量に流出した問題で、社内データベース(DB)を管理する下請け業者で派遣社員のシステムエンジニア(SE)が、顧客情報を外部に持ち出した疑いが強いことが12日、ベネッセ関係者への取材で分かった。DBから昨年末、派遣社員のIDで大量の顧客情報がコピーされ、直後に名簿業者の間に出回っていた。警視庁生活経済課は、派遣社員は当初から転売目的だったとみて事情聴取する方針。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉<ベネッセ情報流出>ジャストシステムが負う可能性がある「3つの法的責任」とは?


ベネッセコーポレーションの顧客名簿流出問題で、そのデータを利用して営業活動をしていたとされるジャストシステムへの風当たりが強まっている。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉ベネッセ流出 下請け先、強制捜査へ 警視庁、持ち出し者特定


 通信教育大手「ベネッセコーポレーション」から顧客情報が大量に流出した問題で、顧客情報のデータベースを管理する下請け業者の関係人物が、昨年末に顧客情報をコピーした履歴が残っていたことが11日、ベネッセ関係者への取材で分かった。ベネッセは、この人物が情報を流出させたと特定。警視庁生活経済課も同様の情報を確認しており、ベネッセから不正競争防止法違反(営業秘密侵害)罪で刑事告訴を受け次第、同法違反容疑で下請け業者などを家宅捜索するなど強制捜査に乗り出す。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉<ベネッセ情報流出>持ち出し直後に売却 シンフォームから


 通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)の顧客情報漏えい問題で、顧客データベースの保守管理を再委託されていた会社の従業員が情報を持ち出したのは、昨年末だったことが関係者への取材でわかった。東京都内の名簿業者が、遅くとも今年1月ごろには情報を入手していたことも判明。警視庁は、従業員が初めから売却目的で情報を持ち出し、直後に名簿業者に売却したとみて不正競争防止法違反(営業秘密の複製・開示)容疑で捜査している。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉<ベネッセ流出>再委託先担当者が接続 ダウンロードの履歴


 通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)の顧客情報漏えい問題で、グループ企業から顧客データベースの管理を再委託されていた保守管理会社の関係者が昨年、大量の顧客情報をダウンロードした履歴がベネッセのサーバーに残されていたことが関係者への取材でわかった。顧客情報はその後、USBメモリーなどの記憶媒体にコピーされ、名簿業者に売却されたとみられる。不正競争防止法違反(営業秘密の複製・開示)容疑で捜査している警視庁は、流出させた疑いがある人物について既にベネッセから報告を受けており、同庁は今後、保守管理会社を家宅捜索するなどして全容解明を進める。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉 ベネッセ情報流出:さらに波紋…横浜の2動物園行事からも


「一体、どういう管理を」「これ以上の拡散ないのか」

 通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)による顧客情報の漏えい問題は、流出の事実が公表された9日から2日が経過した11日も、横浜市内の2動物園のイベントで同社が集めたアンケートの個人情報が流出している可能性が明らかになるなど、波紋を広げた。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉ベネッセ社長、容疑者は「絞り込めた」


 顧客情報760万件が流出したベネッセホールディングス(HD)の原田泳幸(えいこう)会長兼社長は10日、読売新聞の取材に応じ、「セキュリティーシステム(の痕跡)によって(流出させた容疑者は)ある程度絞り込まれた」との認識を明らかにした。

この教育ニュース続きを読む




Copyright © 教育ニュース総合サイト~教師の不祥事・いじめ自殺問題・教育再生会議等教育問題をななめ読み~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。