[最新教育ニュース]学校・地域・企業の取り組・ゆとり教育から脱却?新学習指導要領の謎、いじめ自殺問題、教育基本法改正、教員の不祥事など教育問題が注目され、教育改革が急がれる今の日本の教育ニュースを総チェック!将来の日本を背負う人間をそだてるために学校、保護者、地域、企業ができることは何か?





〈最新教育ニュース〉スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈最新教育ニュース〉楽しく学べる清掃体験 東京ディズニーシー「カストーディアル・キッズ!」


 夏休みの貴重な体験で自宅の掃除のお手伝いが楽しくなる-。東京ディズニーシーでは現在、夏限定の子供向け体験プログラム「カストーディアル・キッズ!」を実施している。

 このプログラムは、子供たちが、スピーディーな清掃でゲストの目をくぎ付けにすることで有名な同施設のカストーディアルキャストの白いコスチュームに着替え、ほうきとちりとりを持って掃除体験をしたり、ゲストへのもてなし方法を学んだりと、キャストの仕事の一部を体験することができるというものだ。この教育ニュース続きを読む
スポンサーサイト

〈最新教育ニュース〉埼玉県立中で育鵬社採択 歴史、公民で前回に続き


 埼玉県教育委員会は27日、定例会を開き、県立伊奈学園中学校(同県伊奈町)で来春から4年間使用する歴史と公民の教科書に、平成23年の前回に続き育鵬社(東京)の教科書を採択した。

 同中は県内唯一の県立中。同県教委は6日の定例会で委員6人による投票を実施し、同社の教科書が歴史・公民ともに4票で多数を占めていた。

〈最新教育ニュース〉歴史、公民の教科書に育鵬社採択 千葉県立中2校


 千葉県教委は26日、臨時教育委員会議を開き、平成28年度から4年間、県立中学校2校で使用する歴史と公民の教科書について、育鵬社(東京)の教科書を採択した。同社の教科書が採択されたのは、千葉県内では初めて。この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉「侵略」「謝罪」 不使用を要求 70年談話で「つくる会」


 「新しい歴史教科書をつくる会」の杉原誠四郎会長らが10日、東京都千代田区の日本記者クラブで記者会見し、安倍晋三首相が近く発表する戦後70年談話について、一方的に日本を断罪する文脈で「侵略」や「謝罪」といった文言を使わないように求めた。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉所沢市が学校エアコンの是非で住民投票 「賛成」多数 投票率31% 法的拘束力もなし


 航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山、入間両市)の航空機騒音を軽減するため、隣接する同県所沢市に整備された28小中学校の防音校舎にエアコンを設置すべきかを問う住民投票が15日、行われた。


この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉小規模校のメリット生かす道も 文科省「統廃合」手引


少子化によって小さくなった小・中学校の規模について、文部科学省が適正配置の手引を約60年ぶりに作成しました。これについて一般には「さらなる統廃合を促すものだ」という受け止め方が強いようですが、必ずしもそうではないようです。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉住所、氏名登録不要の新教材サービス ベネッセ、情報流出事件受け開発


 ベネッセホールディングス(HD)は7日、住所や氏名の登録をせずに利用できる新サービス「BenePa(ベネパ)」を、17日から始めると発表した。全国のローソンで、専用のプリペイドカードを500円から販売する。カードに記載された数字をサイトに入力するだけで、パソコンやタブレット端末で学習が始められる。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉できる、実力ある教師の見分け方 「役人」的発想で劣化する授業 TOSS代表・向山洋一


すべての職業には、人によって実力の差が存在する。

 実力の高い人が、未熟な新人を教えるシステムが存在する。

 教師の仕事にも、実力の差が存在する。実力の高い教師もいれば、実力の低い教師もいる。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉「地元定着」への奨学金縮小 東北薬科大の新設医学部


 東日本大震災の復興支援策として医学部新設を認められた東北薬科大(仙台市)は16日、卒業後に東北で勤務することを条件に奨学金を貸与する対象者を、当初計画していた70人から50人に減らすと明らかにした。学生の募集自体も120人から100人に規模を縮小する。東北6県の医療関係者による協議会の会合を仙台市で開き説明した。この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉「道の駅」の代表6カ所を選出 国交省、群馬・川場や岩手・遠野など


 国土交通省は30日、群馬県川場村の「川場田園プラザ」など6県6カ所の道の駅を、地域活性化に大きな役割を果たす「全国モデル」に初めて選定した。成功例としてお墨付きを与え、他の地域の参考にしてもらう。またユニークな地域おこしの企画を重点支援する全国の35カ所と、候補49カ所を選んだ。今後も選定施設を増やしていく考えだ。

この教育ニュース続きを読む




Copyright © 教育ニュース総合サイト~教師の不祥事・いじめ自殺問題・教育再生会議等教育問題をななめ読み~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。