[最新学校教育ニュース]ネットと教育・ゆとり教育から脱却?新学習指導要領の謎、いじめ自殺問題、教育基本法改正、教員の不祥事など教育問題が注目され、教育改革が急がれる今の日本の教育ニュースを総チェック!将来の日本を背負う人間をそだてるために学校、保護者、地域、企業ができることは何か?





〈最新教育ニュース〉スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈最新教育ニュース〉育児に浸透する情報端末 幼児の約4割がスマホなど利用 斎藤剛史


スマートフォン(スマホ)の普及など、子どもにおける情報化の進展には目を見張るものがあります。総務省の調査結果によると、0~1歳児の約10%、4~6歳児の約40%がスマホなどの情報通信端末機器を利用していることがわかりました。急速な情報化は、既に幼児の段階から始まっているようです。この教育ニュース続きを読む
スポンサーサイト

〈最新教育ニュース〉生徒とのLINE連絡「禁止」 埼玉、県立高教諭に通知


 埼玉県内で昨年、県立高校の男性教諭による教え子へのわいせつ行為が相次いだことを受け、県教育委員会が昨年12月、各県立高に「LINE(ライン)」などスマートフォン向け無料通信アプリによる生徒らとの私的連絡の禁止を通知していたことが13日、分かった。年明けに教職員に配布した冊子では「28歳で停職6カ月なら生涯賃金が550万円減る」などと懲戒処分の実例まで示し、犯罪の抑止効果を狙っている。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉クラウドで学校と家庭等との学習連携を 文科省と総務省が研究 斎藤剛史


明日の授業を考えていた太郎先生は、タブレット(多機能携帯端末)を取り出すと、子どもたちそれぞれの学習進度に合わせた教材を選んだ。同時刻、次郎君は自宅で太郎先生から送られてきた教材をタブレットで見ながら明日の予習を始めた。一方、教育産業の技術者である三郎さんは、太郎先生と次郎君たちのデータをもとに、新しい教材ソフトを開発していた……お正月の初夢のような話ですが、文部科学省と総務省は現在、ICT(情報通信技術)を活用した新しい教育体制の構築を研究しています。両省が目指す未来の教育体制とはどのようなものなのでしょうか。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉東京五輪イノベーション加速 空中に浮かぶ立体映像、案内役は多言語ロボ


 2020年東京五輪・パラリンピックに最先端の科学技術を投入する内閣府の基本実施計画が固まった。臨場感あふれる立体映像やロボットなどを競技会場で活用する。日本の技術力を世界にアピールし、イノベーション(技術革新)を加速して持続的な経済成長につなげる狙いがある。1月中にも正式に決定する。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉進化するIT教育、子供たちも「タブレット1人1台」時代に…学校側の課題も山積、“宝の持ち腐れ”も


 インターネットをはじめ情報通信技術(IT)の開発、普及が進む中、教育現場でもIT活用が広まっている。政府は平成32(2020)年までに、学校に1人1台の情報端末整備を目指しており、教科書会社などでもさまざまデジタル教材の開発を推進中だ。一方、子供がゲームに熱中するようになったり、せっかく機器をそろえても教師側の習熟不足で“宝の持ち腐れ”になるなどの課題も。より効果的にITを活用するにはどうすればいいか、教育現場の模索が続いている。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉「うちのクラスのあの子は軽度の学習障害」高校教諭ツイッター書き込み


 愛知県扶桑町の県立丹羽高校の教諭が、ツイッターに「たぶんうちのクラスのあの子は軽度の学習障害だ」と書き込んでいたことが11日、分かった。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉遠隔授業 離島の不利補う…北海道


北海道・礼文(れぶん)島にある道立礼文高校の生徒たちが、テレビ会議システムを利用し、札幌や釧路などにいる教員から授業を受けている。

 離島や山間部に多い小規模高校は教員数が少なく、科目によっては専門外の教員が教えなければならない。遠隔授業がこうした課題を解消するとして、関係者の注目を集めている。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉「炎上」の芽を摘め!学生のツイート見守るサービス、1アカウント4千円


 大学生らが短文投稿サイト「ツイッター」に不適切な投稿を行い、ネット上での「炎上」が相次ぐなか、学校法人向けに学生らのツイートをチェックする民間のモニタリングサービスが登場した。リスクのある投稿が発見されれば学校側に報告、炎上の芽を摘む。料金は1件につき月4千円と安くはないが、ネットトラブルに危機感を抱く学校は多い。ただ、学生にとっては学外での行動も把握される側面もあり、「息苦しさを感じるのでは」といった指摘も出ている。

 ◆1件月4千円

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉小中学校のICT整備で「よりわかる授業が実現」77%…JAPET調査


 授業用ICT環境整備が推進された結果、「よりわかる授業を実施できるようになった」と回答した小中学校が77.2%に上ることが、日本教育情報化振興会(JAPET)が6月24日に発表した「教育用コンピュータ等に関するアンケート調査」報告書より明らかになった。

指導者用デジタル教科書をどの教科で活用しているか

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉ガイアックス、学校向け学生のTwitter投稿モニタリングサービス


SNSの普及に伴い、学生・生徒たちのネットによるトラブルが後を絶たない。ガイアックスは24日、のべ3,400校が導入している学校裏サイト対策「スクールガーディアン」事業において、学校法人向けに学生のTwitter投稿をモニタリングする「セーフティプログラムfor Twitter」の提供を始めた。

この教育ニュース続きを読む




Copyright © 教育ニュース総合サイト~教師の不祥事・いじめ自殺問題・教育再生会議等教育問題をななめ読み~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。