[最新教育ニュース]給食費未納問題・ゆとり教育から脱却?新学習指導要領の謎、いじめ自殺問題、教育基本法改正、教員の不祥事など教育問題が注目され、教育改革が急がれる今の日本の教育ニュースを総チェック!将来の日本を背負う人間をそだてるために学校、保護者、地域、企業ができることは何か?





〈最新教育ニュース〉スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈最新教育ニュース〉自活、苦学…進学に壁 養護施設の若者支えて NPO法人が奨学金


 日々の生活に追われ、将来への希望が見いだせない。夢を持っても進学できず、かなえられない-。そんな“希望格差”に苦しむ児童養護施設の若者をサポートしようと、奨学金支援プログラム「カナエール」のスピーチコンテストが7月6日、初めて横浜で開かれる。チケット代は奨学金などに充てられ、夢の実現を後押しする。

 児童養護施設では、親の疾患や貧困、虐待などで親を頼ることができない2歳以上の子どもたちが生活。18歳で高校を卒業すると退所して自活しなければならず、厳しい現実を前に進学を諦めざるを得ないケースが多いという。

この教育ニュース続きを読む
スポンサーサイト

〈最新教育ニュース〉給食ご飯に針金混入 滋賀・長浜の小学校


 滋賀県の長浜市教育委員会は29日、同市高月町の古保利小で提供された給食のご飯の中から、長さ約4センチの針金が見つかったと発表した。
 市立高月学校給食センターによると、針金が見つかったのは1年生女児1人に配られたキムチやたくあん、ウインナーの混ぜご飯。女児が食べる前に見つけたため、けがはなかった。他の児童にも異常はなかった。
この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉給食牛乳の提供を神奈川県内7市1町1村で中止、異常原因は特定できず


 雪印メグミルク製の給食用牛乳で異味、異臭が起きた問題で、県内の7市1町1村の教育委員会は24日、提供を中止した。異常を訴えた事例が確認されていない自治体でも「原因が特定できていない」として提供を見合わせた。

 この問題は、川崎、相模原、厚木市の市立小中学校で、23日の給食で出された同社製牛乳を飲んだ児童・生徒が異常を訴える報告が相次いで各教委に寄せられて分かった。

 24日も3市では児童・生徒から異味などの追加報告があった。厚木市では健康被害についてあらためて確認したところ、児童145人、生徒95人が腹痛などを申し出た。このうち、下痢などの症状を訴えた児童4人、生徒1人が医療機関で治療を受けた。牛乳との因果関係は不明という。
この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉給食費未払い問題は「親たたき」?滞納率50%という数字の真実とは


小学生の子どもを持つお母さん達がこんな話をしていました。

「ねえ、知ってる?給食費を払わない親って50%以上いるんですって。」「えー、50%?!クラスの半分が払わないってこと?」「そう、なんだかそういうこと聞くと、払っている方が払い損って気持ちになっちゃいそうよね。」 給食費未払い50%、という数字のからくり

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉給食費未納親 義務教育なのに給食費よこせはおかしいと主張


生活に困窮し、税金や保険料を払えない人に紛れて、支払い能力があるのに「払わない人々」が増えている。そんな「払わない人々」の象徴が、数年前から社会問題となっている「給食費未納者」だ。

 都内の小学校に兄妹を通わせる30代の父親はいう。 この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉借金大国日本で“踏み倒す人”が急増している理由


物事には必ずコインのように表と裏がある。それはビジネスも然り。詐欺や裏取引、あるいは法の網を巧妙にかいくぐったグレー商法……。もちろん、それらは断罪されてしかるべきだが、そんな「裏」から若きビジネスパーソンが学ぶことは多い。人々が何を欲し、社会には何が足りないのか。つまり、日本経済の「裏」を知ることができるからだ。

 火曜日の時事日想は、テレビ、全国紙、週刊誌といういわゆるニュースの現場を経験してきただけではなく、実話誌などで裏ビジネスなどの取材を続けてきた筆者が、巷にあふれる事象を「裏」から読み解いていく。 この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉10年度の給食費未納26億円=公立小中の51%―文科省推計


2010年度の全国の公立小中学校の給食費の未納総額が前年度並みの約26億円に上ると推計されることが27日、文部科学省の調査で分かった。未納者がいる学校の割合は4.3ポイント減の51.1%、未納者の割合は0.2ポイント減の1.0%とそれぞれ改善した。文科省は「子ども手当」の支給開始が要因の一つとみている。 この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉児童名指しし「給食費1万円未払い」 教師が謝罪


水戸市立小学校の低学年クラスで今月、担任の30代女性教諭が児童全員を前に、1人の児童を名指しし「(給食費や教材費に)未払いがあり1万円あまりになる」と発言していたことが9日、分かった。

 別の児童の保護者が学校側に連絡して発覚し、教諭は児童に謝罪。市教育委員会は「本人の心を傷つける配慮に欠けた発言」として再発防止を指示した。

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉教員35人が給食費47万円未納 東京・府中市立小中


東京都府中市立の小中学校の教員35人が、2-4カ月分の給食費計約47万円を支払わず、市教育委員会から“督促状”を送られていたことが20日、分かった。

 府中市教委によると、未納給食費は本年度分で、校長の指示などで10月中旬までに全額支払われた。未納の理由は「銀行に振り込みに行く時間がなかった」「忘れていた」が大半。異動で新たに来た教員を、給食費の支払い台帳に記入するのを忘れる事務手続きのミスも数件あった。  

この教育ニュース続きを読む

〈最新教育ニュース〉小学校の給食に異物混入 アルミ片など相次ぎ発見 奈良市


奈良市立富雄北小学校(同市富雄北)で9月、給食にアルミ片やビニール片が相次いで混入していたことが7日、分かった。児童らにけがはなかった。同月から市が調理を委託している奈良県大和郡山市の業者のミスで、奈良市教委はこの業者を厳重注意するとともに、文書で再発防止策の提出を求めている。

 市教委によると、9月18日、同小2年の男児が給食の野菜スープの中にアルミ片(長さ約1センチ、幅約2ミリ)が入っているのを発見。5年生女児のスープにも長さ約6ミリ、幅2ミリのアルミ片が入っていた。  

この教育ニュース続きを読む




Copyright © 教育ニュース総合サイト~教師の不祥事・いじめ自殺問題・教育再生会議等教育問題をななめ読み~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。