父親にアンケートの回答を公開 町教委・ゆとり教育から脱却?新学習指導要領の謎、いじめ自殺問題、教育基本法改正、教員の不祥事など教育問題が注目され、教育改革が急がれる今の日本の教育ニュースを総チェック!将来の日本を背負う人間をそだてるために学校、保護者、地域、企業ができることは何か?





〈最新教育ニュース〉スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈最新教育ニュース〉父親にアンケートの回答を公開 町教委


 岩手県矢巾町の中学2年村松亮君(13)がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、町教育委員会は30日、学校がいじめの有無を調べるために生徒約450人に実施したアンケートの回答を父親(40)に手渡した。父親は「学校の報告書以外にいじめがなかったか確認したい」と話している。
 学校は26日にまとめた調査報告書で、いじめと疑われる事例が13件あり、このうち「机に頭を押さえ付けられる」など6件がいじめに当たると認めた。

 父親は受け取った回答には報告書で触れられていなかった事例もあるとした上で「13件以外にも、日常のいじめの積み重ねが息子を追い詰めていったと思う。第三者委員会で詳細を明らかにしてほしい」と話した。
関連記事
スポンサーサイト




Copyright © 教育ニュース総合サイト~教師の不祥事・いじめ自殺問題・教育再生会議等教育問題をななめ読み~ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。