楽しく学べる清掃体験 東京ディズニーシー「カストーディアル・キッズ!」・ゆとり教育から脱却?新学習指導要領の謎、いじめ自殺問題、教育基本法改正、教員の不祥事など教育問題が注目され、教育改革が急がれる今の日本の教育ニュースを総チェック!将来の日本を背負う人間をそだてるために学校、保護者、地域、企業ができることは何か?





〈最新教育ニュース〉スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈最新教育ニュース〉楽しく学べる清掃体験 東京ディズニーシー「カストーディアル・キッズ!」


 夏休みの貴重な体験で自宅の掃除のお手伝いが楽しくなる-。東京ディズニーシーでは現在、夏限定の子供向け体験プログラム「カストーディアル・キッズ!」を実施している。

 このプログラムは、子供たちが、スピーディーな清掃でゲストの目をくぎ付けにすることで有名な同施設のカストーディアルキャストの白いコスチュームに着替え、ほうきとちりとりを持って掃除体験をしたり、ゲストへのもてなし方法を学んだりと、キャストの仕事の一部を体験することができるというものだ。
 参加するためには、オフィシャルホテルなどの宿泊とセットになったプランに申し込まなければならないが、期間中は多い日で約10組程度の参加者があり、この夏は大盛況だったという。

 今回、東京都文京区から参加した岩澤裕大(ゆうだい)くん(5)は「(お客さんの前で掃除をするのが)とても楽しかった。お家でもお掃除をしてみたい」と笑顔。父親の大輔さん(41)は「制服を着ていつもよりりりしく見えて親としてはうれしかった。家でもお手伝いをしてほしいですね」と子供の雄姿を頼もしそうに見守った。

 協賛する花王の業務推進センター、木村治彦センター長は「パーク内での楽しい清潔体験を通して、お子さまが『きれい』に目覚め、家に帰ってもお掃除や手洗いなどの清潔習慣を身につけてもらいたい」と話していた。

 このプログラムは4~6歳と7~12歳向けの2つのクラスに分かれており、今月30日までと、来月5、12、19~22、26日の宿泊利用日(プログラム開催は2日目の朝)まで実施される。(桜井陽介)
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。